動物病院さいたま市

はじめに

はじめまして、ひとみと申します

はじめまして、北区在住現在大宮で医療事務をしているひとみと申します、愛犬のリン(トイプードル)をこよなく愛する29歳独身です。リンとの出会いは3年と6カ月前、私と同じ誕生日の赤ちゃんだったこの子をひとめ見て「この子だった!」とそれはもう運命的なものでした。そして今ありあまる愛情をこの子にそそいでいる、完全に親バカです(笑)

 

犬を飼うのはこれが2回目、じつはこの子と出会う2年に長年生活を共にしてきたテリア犬(ノロといいました)と辛い別れを経験しています。14年8カ月ですから人間でいえば90歳くらいでしょうか。最後の半年間わたしは「あとで悔いだけは残したくない」そんな一心で介護に専念させてもらいました、半年間ではありましたが刻々を変わる状況の中、彼の命を共有することができました。

 

そんな時、お力になっていただいた獣医さんには今でも感謝しております。またパートナーのことを理解して下さる専門医さんの存在がどれだけ大切であるのかを、あらためて知りました。そしてペットの「高齢化」をいかに理解して、いかに天寿を全うさせてやれるのかは私たち飼い主しだいです。仕事柄もあり獣医さんの知り合いも多く「老化」に対するアドバイスもずいぶんいただきました。

 

今日はほんの一部ですが、獣医さんなどからお聞きしたペットの高齢化、また「老後」への備えとして関節病についてのお話。そしてここさいたま市内の動物病院さんを一覧にしてまとめてみました、こんなにたくさんの先生たちが活躍をされているのですね、ぜひご利用してください。ではさっそくお願いいたします!

 

目次


はじめに  ペットも老後を生きる時代  痛みのサインを見逃さない、関節病は完治が困難なのだから  愛犬の関節や健康管理をサポートするサプリはこれ  快適な環境が寿命をのばす、高齢犬にとって必要なのは安心して動ける部屋づくり   よい動物病院とは

 

さいたま市動物病院案内

 浦和・大宮・緑区  北・南・見沼区  中央・岩槻・桜・西区  おわりに

ペットも老後を生きる時代

30年前のなんと倍!ペットの平均寿命を見てみると

ここ日本ではまさに超高齢社会となり、厚生労働省のホームページを見ても平均寿命は年々延び続け今や男性約81歳、女性も約88歳!喜んでよいのやら高齢者を取り巻く社会をおもえば深刻ともいえる現実がここには存在しています。高齢化や老後の問題につきましてはペットの場合も変わりません。一般社団法人ペットフード協会様の資料(平成28年全国犬猫飼育実態調査結果)を見ると、平均寿命はこうなっています。

犬全体の平均寿命→15.04歳

猫の平均寿命(家の外に出ない)→15.81歳

猫の平均寿命(家の外に出る)→13.26歳

犬も猫も寿命が延びているのは人間と変わりません、犬などは30年前と比較するとなんと倍近く延びているのです。

 

ペットの命はあなたに手にゆだねられています

ペットの寿命がこれだけ伸びた背景にあるものは何といっても彼らを取り巻く環境が変わったこと、要するに飼い主である私たちの変化にあるわけです。むかしは「番犬」などと言った言葉が表す通り、犬は外で飼うものでした。しかし今はどうでしょう、犬小屋などもう見かけません、室内飼育率のほうがはるかに勝っているのです。新規分譲マンションにいたってもペット可がごく普通ではありますが20年ほど前には考えられなかったことです。今やペットは飼う時代から共に暮らす時代です。

 

ペット産業は巨大化し、ペットホテルや犬を連れて入れるレストランやカフェも次々に誕生しています。動物病院の増加や獣医療そのものの進歩、豊富なペットフード。彼らの世界にも「健康ブーム」の到来です。こういったバランスのとれた食生活や適度な運動とストレスなき生活、人間社会にも言える長生きの秘訣はペットの世界にも当てはまるのです。そして彼らの生活環境を作るのは飼い主であるあなたです、ペットたちの命はあなたの手にゆだねられているのです。

 

ペットの変化、気付いてやれるのはあなただけです

いくら寿命が延びたからといってもペットは人間並みには生きられません。老化の進行については諸説あるようですが犬の場合、1歳を過ぎると犬の一年は人間の約4〜5年に匹敵するようです。心身ともに元気で活発でいられる時期も私たちほど長くはないのです。ペットと生活を共にできる時間が増えたことはとても喜ばしいことですが「老後」を生きることは人間と同じ、そこには痴呆や徘徊、寝たきりといった現実とも向き合わなければなりません。

 

高齢化に伴うペットの体の変化、それに気付いてやることが出来るのは、飼い主であるあなただけです。一日でも長く元気で過ごすためにはきちんとしたケアが必要です。愛犬の場合でしたら8歳以上でしょうか、シニア期に入ると加齢の兆候が見え始めます。単なる老化なのか病気なのか見極めてやることができますか、そのためにも些細なことでも獣医さんに相談することや、定期診断は欠かせません。お互いいつまでも笑顔で過ごすためにもあなたの力が必要なのです。

 

愛犬の可愛らしい姿を撮影して自慢しよう!【Furboドッグカメラ】

目次

痛みのサインを見逃さない、関節病は完治が困難なのだから

年を取ると体のあちこちに痛みがきます、これはペットにとっても同じこと、骨や関節、筋肉やじん帯のトラブルからくる痛みです。ここでは老化によって引き起こされる疾患のうち代表的なものとして「関節病」について考えてみましょう。関節炎などの整形疾患は完治することがなかなか困難です、私たちと同じですね。そのためにも痛みのサインを見逃してはいけません。

 

たとえば愛犬の場合痛みがおこるとかばうようなしぐさを見せます、痛みから運動を嫌い歩幅も狭くなっていきます。それから痛みがストレスとなり反抗的になったりイライラを募らせたりすることもあります。放っておけば慢性化したり悪化も早いので気配を察したらケアが必要です。痛みのしぐさとしては、
  • なでたり抱かれることを嫌がる
  • 体を動かすことを嫌う
  • 横座りをするようになったり、歩くと腰が左右に揺れ動く
  • 足を引くずるようにして歩く

などがあげられるそうです、いかがでしょうか。

 

成犬になれば20%ほどの愛犬が関節に炎症が見られるといわれています、関節炎はとてもポピュラーな病気です。主な原因は骨同士の連結をスムーズにさせる役割をする軟骨がすり減り変形した結果関節に炎症を引き起こし痛みを生じさせるのです。こうなった時、こうなる前に「肥満防止」、そして軟骨組織の維持に効果のある栄養の摂取が欠かせません。

目次

愛犬の関節や肥満、健康管理をサポートするサプリはこれ

筋肉・軟骨成分で愛犬の元気をサポート【毎日散歩】

愛犬の健康で丈夫な関節や軟骨の維持、そして適度な運動と肥満防止をサポートしてくれるのがこれ。渡り鳥から抽出された筋肉成分(イミダゾールペプチド)と3つの軟骨成分(U型コラーゲン・プロテオグリカン・コンドロイチン)、さらに関節有効成分(グルコサミン・ビタミンD)も配合。もちろん無香料・無着色・保存料なし、化学調味なしの無添加製造です。錠剤サイズも「直径8mm」と愛犬の年齢や大きさは問わず続けられます。またイミダゾールペプチドによる抗酸化作用により老化防止、生活習慣病の予防など関節のみならず全身の健康管理にも役に立つとても優れたサプリメントです。
獣医師が認めた犬用関節サプリ【毎日散歩】

 

愛犬の関節痛や老化・肥満・健康を遺伝子レベルでケアできる犬用サプリ【ワンドリア】

愛犬の関節痛や老化肥満を予防して元気にしたい、そんな方におススメです。愛犬の体はおよそ10兆個もの細胞から成り立っていますがその各細胞に数百から数千個存在し活動エネルギーの90%をもまかなっているのがミトコンドリア、そしてミトコンドリアには体内の新陳代謝を促し「老化防止」に大きく働きかけてくれる作用があることが判明しています。そしてこのサプリメントにはそんな体内のミトコンドリアにエネルギーを供給するミトアップハーベルエキスが含まれています。400万通りの素材から生まれたこのサプリメントは獣医師の鹿児島大学の三浦博士と東京医科大学教授の中島博士によって作り出されました。安心の日本国内製造、徹底された品質管理体制のもと製造されています。
愛犬が健康になるサプリ

 

犬の7疾患に対応したナチュラル食事療法食【犬心 糖&脂コントロール】

このサプリメントは愛犬の「高血糖・高脂血のトラブル・病気」に対応したものです。脂質代謝異常症・メタボ(肥満)をケアするにはまさにおススメの「食事療法食(病気管理用ドッグフード)」です。私たちと同じようにメタボはいろいろな疾患を併発しやすいのですが、本品は、自然な美味しさ + 栄養バランスを愛犬にとって最良の「併発七疾患・対策」ととらえ、その想いを込め製造された人も食べられる「医療食フード」なのです。したがってそのこだわりも厳選された自然原料のみ使用、「ナチュラル」「手作り製法」により自然パワーとなって現れています。まずは、「お試しサンプル」200g(無料)いかがですか。
【犬心 糖&脂コントロール】

目次

快適な環境が寿命をのばす、高齢犬にとって必要なのは安心して動ける部屋づくり

すべらない床に変えてみたら

床をすべりにくくしてみる、俊足の筋力は衰えてもまた立ち上がれることも。いつまでも愛犬が自分の足で歩けるためにも滑らない床を見直してみましょう。若いころは平気でも、足腰が衰えたときに動きづらいフローリングの床には滑らない素材ものを敷いてみましょう、ただしループ織りや毛足の長いカーペットはNGです。これは爪に引っかかって転倒のもととなります。床滑りによる脱臼や関節炎を予防するならフロアコーティングも検討してみませんか。

 

目次

よい動物病院とは

愛犬といつまでも暮らしたければ信頼できるお医者さんの存在は絶対に必要です。それもいざ病気になってからお世話になるのではなく、幼少のころから相談に乗っていただける「主治医」のような方のことです。ここさいたま市内の動物病院をできるだけ多く一覧にまとめてみました、ホームページがあればリンクさせてあります。

 

私たち人間と同じように、愛犬やネコたちも体質はそれぞれみな違います。機械ではない以上先生との相性とか、向き不向きもあるのかもしれません。数多い中から一つを選ぶのはたいへんなことです。よく言われている通り、口コミや紹介は参考にはなりますが愛犬のことを一番理解しているのはあなたです。日ごろから小さな変化も見逃さないようケアをして、症状を把握してあげましょう。

 

良い病院の見分け方

一般的に言われていることですが、以下簡単にまとめてみました。

  • 院内は掃除が行き届き、清潔感が漂っている
  • 充分な説明をしていただけること
  • 会計が明朗であること、明細書の提示を求めましょう

ペットは人間の言葉がしゃべれません、どんな些細なことでも疑問点やリクエストは遠慮してはいけません。獣医学の向上は熱心な飼い主さんによってなるものですから!

目次

さいたま市動物病院案内 浦和・大宮・緑区

名称 住所・電話
フレンド動物病院

浦和区木崎2-1-2
048-832-7707

いしい動物病院

浦和区常盤3-18-3
048-832-3123

新都心どうぶつ病院

浦和区上木崎3-3-43
048-762-7234

うらわせじま獣医科病院

浦和区高砂4-2-3
048-862-2757

かほる動物病院

浦和区岸町4-18-9
048-825-2355

小林動物病院

浦和区上木崎7-11-11
048-832-5873

直井動物病院

浦和区本太1-8-15
048-882-3228

バード・クリニック

浦和区岸町3-5-9
048-822-1759

みんなの動物病院

浦和区北浦和3-16-15
048-833-5111

やまなか動物病院

浦和区岸町1-4-10
048-749-1222

結城チロロ動物病院

浦和区瀬ヶ崎3-16-5
048-884-1211

よこやまペットクリニック

浦和区仲町4-11-12
048-838-1060

みお動物病院

大宮区三橋1-722
048-729-7302

アイ動物病院

大宮区三橋2-854-4
048-642-3338

アマヌマ動物病院

大宮区天沼町2-236-1
048-778-9951

アレイ動物病院

大宮区大成町3-203
048-637-0280

大宮獣医科医院

大宮区三橋1-251-1
048-665-8513

大宮中央動物病院

大宮区仲町3-46
048-782-8682

ORM

大宮区高鼻町1-53-4
048-641-0654

武内どうぶつ病院

大宮区天沼町1-84-3
048-871-8025

ダクタリ大宮動物病院

大宮区大成町3-337
048-651-2111

パスカル動物病院

大宮区桜木町4-752-2
048-631-1013

氷川の杜動物病院・高度診断センター

大宮区高鼻町2-377-2
048-647-6469

ペットメディカルクリニック

大宮区堀の内町1-405-2
048-780-2951

ペット予防医療センター

大宮区堀の内町1丁目405
048-782-6174

山崎どうぶつ病院

大宮区櫛引町1-535-1
048-654-0405

春動物病院

緑区東浦和1-17-2
048-810-1373

山田動物病院

緑区東浦和3-5-21
048-874-2498

セイノ動物病院

緑区原山4-6-4
048-881-3828

アテナ動物病院浦和美園

緑区美園5-50-1
048-878-6151

斉藤動物病院

さいたま市緑区道祖土3-17-2
048-885-5982

芝原ペットクリニック

緑区芝原1-25-2
048-875-7730

ドルフィンアニマルホスピタル

緑区東浦和7-5-2
048-874-9912

はらやま動物病院

緑区原山2-13-15
048-882-0711

藤江競走馬診療所

緑区大字上野田696
048-878-5148

もも動物病院

緑区大字下野田662
048-878-1211

ライフ動物病院

緑区大字寺山145
048-812-0068

YCLホースクリニック

緑区大字上野田696
048-878-2448

目次


 

さいたま市動物病院案内 北・南・見沼区

名称 住所・電話
ささき動物病院

北区植竹町1-51
048-793-6066

ステラタウンどうぶつ病院

北区宮原町1-854-1
048-654-2970

エンゼル動物病院

北区日進町3-265
048-663-2300

キャンベル動物病院

北区宮原町4-143
048-871-7979

日進動物病院

北区櫛引町2-759-1
048-652-7280

いぶき動物病院大宮

北区東大成町1-565
048-661-3912

大沢動物病院

北区宮原町3-211-3
048-663-1212

加藤動物病院

北区植竹町1-604
048-667-2160

菊地動物病院

北区土呂町1-63-8
048-653-1181

シャンテどうぶつ診療所

北区日進町2-1359-5
048-667-3914

菅野犬猫病院

北区宮原町4-58-24
048-666-0747

滝沢犬猫鳥の病院

北区宮原町2-95-3
048?652?2777

土呂どうぶつ病院

北区土呂町1-49-25
048−654-9786

バーディ・アニマルクリニック

北区宮原町3-514-18
048-653-2478

さかい犬猫病院

南区大字円正寺512-8
048-885-2170

タック動物病院

南区関1-13-6
048-864-1299

やすだ動物病院

南区沼影1-26-1
048-844-1818

ダクタリ動物病院浦和病院

南区別所5-14-25
048-866-9833

南浦和動物病院

南区根岸2-17-20
048-837-0123

あず小鳥の診療所

南区南浦和2-14-12
048-816-6996

クッキーペットクリニック

南区白幡3-5-14
048-836-3960

コトー動物病院

南区太田窪4-6-5
048-762-9088

チャムどうぶつ病院

南区別所1-12-18
048-838-1007

ねこの病院フェリス

南区根岸1-3-16
048-836-6363

ふくろう動物病院

南区大字太田窪1964
048-883-1010

別所沼どうぶつ病院

南区別所3-38-29
048-711-8039

わたなべ動物病院

南区辻1-28-4
048-862-2211

荒井動物病院

見沼区大字中川305-19
048-686-0080

駅前通り動物病院

見沼区東大宮4-15-10
048-795-6809

おおわだ動物病院

見沼区大和田町1-493-11
048-686-6097

KAI動物病院

見沼区大字風渡野278-3
048-682-1212

片岡愛犬病院

見沼区大字小深作565-71
048-683-5665

後藤動物病院

見沼区大字東新井678-1
048-684-6060

さいたま動物病院

見沼区大和田町2-1008
048-687-5688

サカイ動物病院

見沼区大字南中野670-5
048-682-7878

長嶋動物病院

見沼区東大宮4-6-13
048-663-4877

七里動物病院

見沼区大字東門前17-9
048-687-2490

にれい動物病院

見沼区東大宮6-23-12
048-687-0760

目次


 

さいたま市動物病院案内 中央・岩槻・桜・西区

名称 住所・電話
かのん動物病院

中央区下落合6-14-7
048-858-0111

アテナ動物病院

中央区本町西5-2-9
048-852-6678

イーリスペットクリニック

中央区大字下落合1065-3
048-711-6021

斎藤獣医科病院

中央区下落合3-16-8
048-855-5504

SHIBUYA・フレンズ動物病院・さいたま

中央区本町東1-2-1
048-853-5444

そよかぜ動物病院

中央区鈴谷2-634-102
048-852-0323

そよかぜ動物病院北与野

中央区円阿弥1-6-21
048-711-7324

長沢動物病院

中央区鈴谷4-4-10
048-852-1635

ベアーズ動物病院

中央区八王子3-20-10
048-857-8161

よしたに動物病院

中央区大戸4-26-11
048-834-0880

和ごころ動物病院

中央区本町東6-1-7-102
048-799-2904

ハーモニー動物病院

岩槻区大字岩槻5085-1
048-757-8864

ORUKAペットクリニック

岩槻区東岩槻5-2-21
048-758-9015

けやき通り動物病院

岩槻区上野1-20-3
048-795-1179

さんぽみち動物病院

岩槻区大字岩槻6929
048-884-9921

高橋犬猫病院

岩槻区本町3-16-10
048-756-0167

東いわつき動物病院

岩槻区東岩槻2-2-9
048-793-1750

本町動物病院

岩槻区仲町2-5-2
048-758-4655

このはな動物クリニック

桜区大字下大久保829-2
048-711-2483

秋ケ瀬動物病院

桜区大字神田463-2-101
048-853-1441

いしかわ動物病院

桜区栄和3-26-12-1
048-855-7002

ウスキ動物病院

桜区大字五関150-2
048-762-6003

ノイエ動物病院

桜区西堀3-3-16
048-837-1262

藤井動物病院

桜区田島3-8-14
048-837-3782

リン動物病院

桜区道場2-1-1
048-859-7227

秋芳動物病院

西区大字指扇992-2
048-624-8675

やまき動物病院

西区三橋6-1612-10
048-625-5430

指扇ペットクリニック

西区大字指扇2343-1
048-625-0225

目次


おわりに

老化は目に見える体の衰えばかりではありません、心にも現れます。好奇心や食べ物にも関心がなくなり、元気だったころの積極性は影を潜め、感情の変化も乏しくなります。精神的にも不安定であり認識力も低下することでしょう。こういったペットの心の変化やメンタルケアも必要なのです。無神経に叱ってしまえば、ペットはますます落ち込むばかりです。私たちには仕事もあれば友人もいます、でもペットにはあなたしかいないのですから。

 

ペットを飼うとは命を預かること、快適でやさしい環境は寿命を延ばすものです。ともに過ごす今をもっと幸せに、そしていつまでも、おだやかな目でパートナーを見守ってやりましょう。ありがとうございました!

 

目次

はじめに  ペットも老後を生きる時代  痛みのサインを見逃さない、関節病は完治が困難なのだから  愛犬の関節や健康管理をサポートするサプリはこれ  快適な環境が寿命をのばす、高齢犬にとって必要なのは安心して動ける部屋づくり   よい動物病院とは
さいたま市動物病院案内 浦和・大宮・緑区  北・南・見沼区  中央・岩槻・桜・西区  おわりに

 

ペットの気持ちがどうしてもわからなかったら・・・

「占い」に頼ってみることもひとつです。この私が救われたんですから、癒されたと言ってもいいかもしれません。